さぽろぐ

  文化・芸能・学術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2014年07月29日

2014年7月29日(火) 投げ銭読み語りライブ@北区

【ヨミガタリストまっつの活動は、確かに10年を超えたよ記念企画】
「2014夏の投げ銭リクエストライブツアー」@北区

そして、独特のにぎわい感がある
「みんたる」さんでも、やらせていただきます。

ここならではのリクエストとかありそうで
それも楽しみなのだー。

14.06.21
ゲスト参戦決定!
あの盟友・ダイナマイトあさのが
ウクレレかかえてやってくるぞっ!

*******
日時:7月29日(火)19:00スタート1時間程度
場所:フェアトレード雑貨&レストラン「みんたる」
北区北14条西3丁目2-19 (TEL:011-756-3600)

料金:投げ銭+1オーダー

作品:オープニング
 夏目漱石「夢十夜」より、いずれか一夜。
 その後は、お客様のお持ち寄りリクエスト 中心

主催・問合:まっつ RXP03542@nifty.com
 予約は特に不要ですが、
 まっつ または 会場みんたるに事前連絡くれると燃えます。
協力:ヨミガタリを楽しむ会
--
★久々、北区でも「投げ銭読み語りリクエストライブ」だぜいっ
☆これまた夜なので基本的には大人向けのつもりですが、
 それもまたお客様次第なのだ(爆)。
*******  続きを読む


Posted by ふとまつ at 20:30Comments(0)コラボ

2014年05月25日

2014年5月25日(日) 読み語りコラボライブ@中央区


【読み語りコラボライブ】
Office SOMEIRO presents
unit シラフヤルカ
「Forgetten Dreams」
〜 その街の地図は、未来の記憶にのみ描かれる 〜

2011年3月10日初演の
「Forgetten Dreams」が帰ってくる。

今回は、読み語りと
  クラシックギターの
    シンプルコラボレーション構成。

20席程度規模のスペースです。
ご予約をお勧めします。

(参照)
初演時の報告
http://mghj.air-nifty.com/mats/2013/12/20110310-2928.html

■Office SOMEIRO presents
 unit シラフヤルカ
 「Forgetten Dreams」
日時:5月25日(日)15時スタート(開場14時予定)
場所:アジアン雑貨さらさ Cafe che & pho
http://www.saraca.info/
札幌市中央区南2条西19丁目291-67
サードアベニュー1階西
料金:1500円+1オーダー
企画・主催:Office SOMEIRO
http://someiro.publog.jp/
演目:
「Forgetten Dreams」ほか
unit シラフヤルカ
 作・荒木田真穂
 読み語り・ヨミガタリストまっつ
 クラシックギター・佐藤 洋一
問合・予約:Office SOMEIRO( someiro-gld@mbr.nifty.com )
予約:さらさ ( 011-624-7363 )
※まっつ宛 RXP03542@nifty.com の予約も大歓迎
//
□大震災前夜に「読み語りで初公開」
 された作品です。
■淡い恋愛モノ大好きな方にも、
 SF好きな方にもお勧めしますぜ。
□まっつとしてはお初の場で、
 2年ぶりに読む作品が、
 どんな風に広がっていくかが、非常に楽しみ。
■(淡い恋の味を知ってる/知りたい)
 いろんな年代の男性にも女性にも
 お楽しみいただきたいと思ってます。  続きを読む


Posted by ふとまつ at 17:00Comments(0)コラボ

2014年03月08日

2014年3月8日(土)読み語りと音楽のひととき3@栗山町


ふありな時間(6)
「読み語りと音楽のひとときVol.3
 〜愉快なヴァイオリニスト登場〜」

「カフェふあり」での「読み語りと音楽のひとときシリーズ」
( ふありHP )
早くも第3弾でございます。

今回の音楽はヴァイオリン。
ご一緒するのは
なんだかんだで30年以上!のお付き合い
山家牧人さんです・・・
「さん」をつけると、いずい(笑)
ヤンベちゃんです。

メイン読み語り演目は、あの小泉八雲の怪談『雪女』。
ヤンベちゃん得意の即興演奏で盛り上げてもらいます。

さらにお客様からの
その場リクエストにも初見読み語り対応!
これにも
即興セッション的に演奏が入ってくるはず。

「ふありな時間(6)」
「読み語りと音楽のひとときVol.3
 〜愉快なヴァイオリニスト登場〜 」
◆日時:3月8日(土)18時開演(開場17時30分)
□場所:カフェ ふあり
  栗山町中央2丁目73 (0123-72-0102)
◆主催:文化・芸術を楽しむふありの会
出演:
 山家牧人(ヴァイオリン)
 ヨミガタリストまっつ(読み語り)
□料金:おひとり2000円(1ドリンク付)
 ※中学生以上対象・学生500円割引
●後援:栗山町教育委員会
●協力:ヨミガタリを楽しむ会
※準備の都合がありますので、
 ご予約いただけると幸いです。
予約:カフェふあり(0123-72-0102)
 まっつ宛RXP03542@nifty.comも可
--
★プログラム予定
 ヴァイオリン演奏
 読み語り・小泉八雲「雪女」
 お客様からのその場リクエスト読み語り
*************  続きを読む


Posted by ふとまつ at 20:00Comments(0)コラボ

2013年10月19日

2013年10月19日(土)読み語りと音楽のひととき2@栗山町

ふあり4ふありな時間(4)
「読み語りと音楽のひとときvol.2」

栗山町に昨年誕生した「カフェふあり」。
( ふありHP )
記念すべき第1回をやらせていただいた
「ふありな時間」の、早くも第4弾。

「読み語りと音楽のひとときvol.2」で、
まっつ再登場させていただきます。

今回の音楽はクラシックギター。
ご一緒させていただくのは
もう10年以上もお付き合いのある佐藤洋一さんです。
( あこるとギター・デュオHP )

ジョイントライブなんですけど、
読み語りはコラボになっちゃうみたいっす。
メイン読み語り演目は久々の「走れメロス」。

「ふありな時間(4)」
「読み語りと音楽のひとときvol.2」
〜鮮やかなクラシックギターの音色とともに〜
◆日時:10月19日(土)18時開演(開場17時30分)
□場所:カフェ ふあり
  栗山町中央2丁目73 (0123-72-0102)
◆主催:文化・芸術を楽しむふありの会
□料金:おひとり1500円
 (要別途オーダー/ドリンク各種400円[アルコール含む])
●後援:栗山町教育委員会
●協力:ヨミガタリを楽しむ会
※準備の都合がありますので、
 ご予約いただけると幸いです。
☆予約:カフェふあり(0123-72-0102)
※終了後には交流会を予定(別途有料)。
--
★プログラム予定
 ギター演奏
 読み語り・太宰治「走れメロス」ほか  続きを読む


Posted by ふとまつ at 20:00Comments(0)コラボ

2013年09月07日

2013年9月7日(土)「銀河鉄道を巡る冒険」@中央区

読み語りと音楽で綴る宮沢賢治の世界
「宮沢賢治*銀河鉄道を巡る冒険」

“銀河鉄道の夜”をメインテキストに、宮沢賢治が遺した書簡・文章などをちりばめて「宮沢賢治と往く銀河鉄道をめぐる旅」というおもむきの作品になりました。
音楽にも造詣の深かった賢治が聴いたら、きっと好んだであろうハンマーダルシマーの音色とともに、秋の夜におとどけします。どうぞお楽しみに・・・
※初演:2011年9月@アミカ
 今回は主催者改訂による一部縮小版にての再演です。

(※13.09.05 作品に対する雑感を書きました。ご参考までに
http://footmats.sapolog.com/e400475.html)

日時:9月7日(土)19時開演(30分前開場)
出演:読み語り/ヨミガタリストまっつ
   音楽/小松崎健(ハンマーダルシマー生演奏)
会場:北海道立文学館(中央区中島公園1番4号 /011-511-7655)
入場料:一般/前売2000円/当日2200円
    学生/1500円(前売・当日とも)
予約・問合・主催:ほるちちか企画
 北村(電話:090-7510-3377・メール:zxb05236@nifty.com)
主催者告知: http://homepage2.nifty.com/opere/2013kenji.html
後援:札幌市・札幌市教育委員会・(公財)北海道文学館
小松崎健HP:http://kenjikomatsuzaki.jimdo.com/
 ☆
観光文化ステーション掲載情報には地図も載ってます。
http://www.sapporo-info.com/eventDetail.php?event_code=48537   続きを読む


Posted by ふとまつ at 20:30Comments(0)コラボ

2013年07月27日

2013年7月27日(土)読み語りと音楽のひととき1@栗山町

ふありな時間(1)
「読み語りと音楽のひとときvol.1」

栗山町に昨年誕生した
「カフェふあり」。
(ふありHP
http://cafefuari.choitoippuku.com/ )
これからいろんなイベントを
「ふありな時間」と称して
実施していくのだそう。

その第一弾としてやらせていただくのが
「読み語りと音楽のひとときvol.1」。
これ自体、どうやらシリーズ化するっぽいので
それも楽しみなんではありますが……。

とにかく、まずの今回ご一緒させていただくのが
国内ハンマーダルシマー演奏の第一人者とも言うべき
小松崎健さんなんですから
(小松崎健HP http://kenjikomatsuzaki.jimdo.com/ )
まあなんというか、すごいことです。

ジョイントライブではありますが
コラボ演目もご用意してお待ちしております。

おっと下記に小学生以下無料といったん入れましたが
今回は、大人向けの内容ですので幼児や児童には
あんまりお奨めしません。
小学校高学年で、ハンマーダルシマの音などに興味ある場合に限り
おとなしく聴いていられる前提で、
無料で同席いただけるという
スタンスとのことです。

あー、ただ「読み語りと音楽のひととき」シリーズとしては
必ずしも毎回「大人向け」限定でもないということなので
そのあたりはまた期待してくださいませませ。

◆日時:7月27日(土)18時開演(開場17時30分)
□場所:カフェ ふあり
  栗山町中央2丁目73 (0123-72-0102)
◆主催:文化・芸術を楽しむふありの会
□料金:おひとり1500円
 「ハンマーダルシマーの音に興味のある
  小学校高学年については
  おとなしく聴いていられる前提で
  無料で同席いただけます。」
 /学生(中高専大)1000円
 (要別途オーダー)
●後援:栗山町教育委員会
●協力:ヨミガタリを楽しむ会
※準備の都合がありますので、
 ご予約いただけると幸いです。
☆予約:カフェふあり(0123-72-0102)
--
★演目予告
/ソロ読み語りはなんと「智恵子抄」抜粋を予定
 さらにコラボは、芥川龍之介作品!
   続きを読む


Posted by ふとまつ at 20:00Comments(0)コラボ

2013年06月23日

2013年6月22-23日(土日)「にんぎょひめ」

第1307回札幌市民劇場
竹内実花 + ヨミガタリストまっつ
再々演
にんぎょひめ
   〜舞踏に言葉が響くとき

【日時】
2013年6月
22日(土) 19:00
23日(日) 14:00 (開場はいずれも30分前予定)

【出演】
竹内実花 (舞踏)
ヨミガタリストまっつ=松本直人 (読み語り)  
【会場】
札幌市こどもの劇場やまびこ座(札幌市東区北27条東15丁目)
アクセス http://www.syaa.jp/sisetu/gekijou/yamabiko/accese.html
【料金】
4歳以上 500円(前売 300円)
18歳以上1500円(1300円)
親子券(前売のみ親1名と子2名まで)1500円
主催:
札幌市民芸術祭実行委員会・札幌市・(財)札幌市芸術文化財団
主管:ほるちちか企画 ほか

【ご予約・お問い合わせ】
・ ほるちちか企画(北村) / 090-7510-3377 ・ zxb05236@nifty.com
・ やまびこ座 / 011-723-5911
【主管告知ページ】
http://homepage2.nifty.com/opere/2013mikamats.html
【札幌市民芸術祭案内ページ】
http://www.kyobun.org/fes/eventdetail.php?id=4707&y=2013

※2010年札幌劇場祭にて「サプライズ賞」受賞。
 2011年の再演を経て、今年は「札幌市民劇場」にエントリー。
※「もっと多くの人に観てほしい」。
 ご覧になった方々の、そんな声に押されての再々演です。
※上記、主管告知ページには、推薦のお言葉もちょうだいしています。
※ぜひとも今度こそ、もっとたくさんの方々に目撃していただきたいのです。
※まっつ宛メールでも予約可能です。  続きを読む


Posted by ふとまつ at 15:00Comments(0)コラボ

2011年10月16日

2011年10月15-16日(土日)「にんぎょひめ」

イラストも担当してくれた
やまメさんが、素敵な紹介をブログに書いてくれました。
http://yama-me-mo.blog.so-net.ne.jp/2011-10-12

アンコール上演
竹内実花 + ヨミガタリストまっつ
舞踏に言葉が響くとき
   〜にんぎょひめ
【日時】
2011年10月
15日(土) 14:00・19:00
16日(日) 14:00 (開場はいずれも30分前予定)
【出演】
竹内実花 (舞踏)
ヨミガタリストまっつ=松本直人 (読み語り)  
【会場】
札幌市こどもの劇場やまびこ座(札幌市東区北27条東15丁目) 
【料金】
4歳以上 500円(前売 300円)
18歳以上1500円(1300円)
親子券(前売のみ親1名と子2名まで)1500円
【ご予約・お問い合わせ】
・ ほるちちか企画(北村) / 090-7510-3377 ・ zxb05236@nifty.com
・ やまびこ座 / 011-723-5911
【主催者告知ページ】
http://homepage2.nifty.com/opere/2011mikamats.html
【観光文化情報ステーション】
http://www.sapporo-info.com/eventDetail.php?event_code=29105

※昨年の札幌劇場祭にて「サプライズ賞」をいただいた公演2演目のうち、
 より自信作の再演です。
※上記、主催者告知ページには、審査員の方々の講評関係分を引用転載。
※引用元「TGR公式サイト2010」は
http://www.s-artstage.com/2010/category/tgr/ です。
※ご覧いただいた方々には大好評だっただけに、わずかの方にしかご覧
 いただけなかったのが悔しかったのですが、「サプライズ賞」に背中
 を押されての再演です。
※ぜひとも今度こそ、たくさんの方々に目撃していただきたいのです。

----
【昨年初演時、観劇直後のアンケート感想】
※人によっては少々、ネタばれ的に思える表現があったり、
 今回予定にない演目についてのコメントも含まれていますので、
 もう観ることに決めてくれてる方は、
 後から読んだほうがいいかも、、です。



「不思議だ!時間が止まったようだ。また見に来ます。」

「人魚姫の物語を今後どこかで見聞きする事があれば、必ず今日の舞台の事を思い出すでしょう。素晴らしかったです。竹内さんの存在感は、去年の劇場祭で見た時も印象的なモノでしたが、今回は真にハマリ役という感じがしました。松本さんの言葉とともに、物語の世界に没頭できました。」

「人魚姫は、思わずお話の世界へ引き込まれていき、人魚姫の感情と一緒になっていました。とても感動的でした。」

「ストーリーは知っていましたが、不思議な世界に入ったような気がしました。言葉と動きがすてきでした。ドキドキワクワクしながら見聞きして、あっという間の時でした。」

「静寂の中で、まっつさんの声だけがひびきました。音楽が何もないので見ているほうも緊張を強いられました。竹内さんは白のイメージ、純白で少女のようでひきつけられました。」

「大人向けのあやしい雰囲気の人魚姫、楽しませてもらいました。」

「初めてのコラボを楽しみました。アンデルセンの話は、本当は大人向けだったのですね。ことばを舞踏に変換する面白い企画でした。」

「面白かったです!今はまだ自分の中で消化しきれてなくてボーッとしています。この「ボーッ」が気持ちいいので、今日はしばらく味わっていようと思います。ありがとうございました。」

「動きがゆったりとしていて、関節や指の屈伸の動きが良く見る事ができ、とても美しかったです。寒くなってきました。声と身体をお大切に、次の機会を楽しみにしています。」

「とても美しかったです。水の中を浮遊する姿など見入ってしまいました。オフィーリアとかも見てみたいです。」

「初めて観た舞踏ですが、涙が出てきました(めったに無い)おどろきました。美しくて感動してます。涙を流してる自分におどろきです。」

「良かったです。人魚姫もよかったですが「ことば」の作品がすばらしかったです♡(機種依存:はーと)明日もたのしみにしています!がんばってくださ~い!」

「すごくよかったです!!ぜひまた観たい(再演希望)です♡(機種依存:はーと)」

「とても素敵な舞台でした。明日も楽しみにしています。」

「最初はお互いに説明を説明してるように見えたり、お互いを待ってるかのようなテンポの途切れが気になったりしましたが、徐々に溶け。明日はちがう演目なのかー、全部見たかった。」

「とてもたのしかった。舞踏とかたりのなかでできる空気や動きをかんじた。コラボ感情いにゅうしていた、最ごのしょうめいが、かなしいけど人魚姫はきっと涙が出たとはたましいをもったんだ。またみたいです。」

「舞踏、初めてで大変感動しました。美しいですね。又ぜひ見たいです。ありがとうございました。」

「その世界が感じられる そんな世界がある それくらい臨場感を感じる演技朗読でした。ありがとうございました。」

「すごく美しくて力強かったです。」

「とても素晴らしかったです。よく知っていると思っていた話が、これほど美しくて切ない話だという事をあらためて感じました。涙があふれました。言葉と話、そこにこめられた心が伝わってきました。ありがとうございました。」

「舞踏を見たくて来てみたのですが、読み語りもすばらしかったです。読み・舞踏はどちらも演劇にとても近いものだな、と感じました。近いけど全く同じではなく、新しい表現の形を発見できたような、わくわくした気持ちです。ありがとうございました。」  続きを読む


Posted by ふとまつ at 15:00Comments(0)コラボ

2011年09月17日

2011年9月17日(土)まっつ&翠れん(旭川市)

「まっつ&翠れん あなたがあなたに出会う日に
  〜いざない〜 声・コトバ・うた」@旭川市
■日程:2011年9月17日(土)
■時間:1st 14:30開場 15:00開演
    2nd 17:39開場 18:00開演
■場所:SOUND VILLAGE Cafe
(旭川市3条通18丁目左5号 TEL:0166-33-9199)
■料金:各st 2000円(要別途オーダー)
■出演 ヨミガタリトまっつ(読み語り) 佐藤翠れん(歌)
■予約・問合せ 青木(090-6264-0469) tanosimuyomigatari@yahoo.co.jp
 ヨミガタリストまっつHP http://homepage3.nifty.com/MGHJ/MATS/
 佐藤翠れんHP http://utaite-suiren.jimdo.com/
■主催 ヨミガタリを楽しむ会

※8月の小樽も手応えばっちりに終え、
 いよいよファイナル旭川ライブ。
※歌い手・佐藤翠れんが紡ぐコトバを
 ヨミガタリストまっつが読み、
 コトバからイメージした曲を翠れんが歌うLive。
※旭川では、昼と夜、2ステージを行いますよ。


歌い手・佐藤翠れんが紡ぐコトバを
ヨミガタリストまっつが読み、
コトバからイメージした曲を翠れんが歌うLive。
2010年にスタートし、今年、2011年前半は
札幌市市内で3本のLiveを終える。
この秋、小樽市・旭川市でのLiveを開催。

【歌い手 佐藤翠れん】
北海道江別市生まれ。札幌市在住。
16歳より歌い始める。バンド活動からスタートし、ロック、ポップスを経て、声楽、Jazzを学ぶ。現在は主に市内のCafeでLive活動、及び
イベントなどに出演。Jazzのスタンダードを中心にポップスや童謡などを歌う。1999年頃よりコトバを紡ぎ始め、2008年から年数回のペースで個展を開催。作品数は100を超える。即興演奏と共に朗読Liveなどもおこなう。音楽とコトバで歌う『歌い手』として活動中。
http://utaite-suiren.jimdo.com/

【ヨミガタリストまっつ(松本直人)】 
俳優・読み語りパフォーマー。
1977年以来、札幌市内外の演劇に多数演。 2000年以後、読み語りや人形劇などへ活動の場を広げ、特に2004年からは「ヨミガタリストまっつ」と称し、プロスタンスでの読み語りソロパフォーマンスを積極展開。ときにダイナミックに、ときに繊細に、はたまたときにコミカルに、書かれた世界を「声とココロと身体と表情」で目の前にひろげていく。
まっつペイジ http://homepage3.nifty.com/MGHJ/MATS/  続きを読む


Posted by ふとまつ at 15:00Comments(0)コラボ

2011年09月10日

2011年9月10日(土)「宮沢賢治*銀河鉄道をめぐる冒険」

昨年9月、初コラボさせていただいた
日本を代表するハンマーダルシマー奏者の小松崎健さんと
ふたたびご一緒することになりました。

それも、読み語るテキストは
いくつかのまとまった作品というのでもなく…

“銀河鉄道の夜”をメインテキストに
宮沢賢治の作品や文章を、まるで星座のようにちりばめた
コラージュ様の「宮澤賢治世界」。

大学の卒論が宮沢賢治だったという
俳優であり、気鋭の脚本家としても注目の長岡登美子氏
渾身の賢治銀河世界が広がります。

最初に原稿を見たときには、ちょっと途方に暮れてしまったのですが
健さんと合わせてみたら、見事にダルシマーの音色が
銀河鉄道の空気にはまって、お互い「冒険」を楽しんでいました。

そう、まさに「冒険」。
この秋、新鮮な賢治に、出会ってみませんか。

[会場電話番号訂正しました。お詫びします]

「宮沢賢治*銀河鉄道をめぐる冒険」

日時:9月10日(土)19:00開演(18:30開場)
出演:読み語り/ヨミガタリストまっつ
   音楽/小松崎健(ハンマーダルシマー生演奏)
脚色・監修:長岡登美子
会場:フリースペース & カフェAMICA
西区琴似2条3丁目1-10 / 011-643-2822→正しくは011-631-2822
主催:ほるちちか企画
主催者告知: http://homepage2.nifty.com/opere/11yumegatari.html
入場料:2000円
後援:札幌市・札幌市教育委員会
小松崎健ブログ: http://blog.livedoor.jp/dulciman/
 ☆
観光文化ステーション掲載情報には地図も載ってます。
http://www.sapporo-info.com/eventDetail.php?event_code=26794
と思ったら、この↑地図の指摘位置は、道路1本違うぞ。
琴似駅前通りにある、空知信金のJR駅側隣接ビルが「共栄ビル」。ここの4階です。

まっつ RXP03542@nifty.com 宛でのご予約も大歓迎です。  続きを読む


Posted by ふとまつ at 19:00Comments(0)コラボ

2011年08月27日

2011年8月27日(土)まっつ&翠れん(小樽市)

「まっつ&翠れん あなたがあなたに出会う日に
  〜いざない〜 声・コトバ・うた」@小樽市
■日程:2011年8月27日(土)
■時間:17:30開場 18:00開演
■場所:ラ・サリータ(小樽市最上1丁目13-3 TEL:0134-33-5450)
http://ameblo.jp/la-salita/
■料金:2500円(軽食付)
■出演 ヨミガタリトまっつ(読み語り) 佐藤翠れん(歌)
■予約・問合せ 青木(090-6264-0469) tanosimuyomigatari@yahoo.co.jp
 ヨミガタリストまっつHP http://homepage3.nifty.com/MGHJ/MATS/
 佐藤翠れんHP http://utaite-suiren.jimdo.com/
■主催 ヨミガタリを楽しむ会

※本年5月-6月に、札幌市内3カ所を巡った「まっつ&翠れん」
 いよいよ8月は、小樽に向かいます。
※歌い手・佐藤翠れんが紡ぐコトバを
 ヨミガタリストまっつが読み、
 コトバからイメージした曲を翠れんが歌うLive。
※小樽の高台にあるレストラン ラ・サリータで
 軽食もお愉しみいただく企画です。  続きを読む


Posted by ふとまつ at 20:00Comments(0)コラボ

2011年08月03日

2011年8月3日(水)「琴似バレエ研究所発表会」

「琴似バレエ研究所第30回発表会」
日時:2011年8月3日18:00開演
場所:札幌市教育文化会館 大ホール
(中央区北1条西13丁目)
主催・問合:琴似バレエ研究所 011-631-6858(鈴木)
料金:全対象入場料無料(要整理券)
--
※小学生たちの演目にゲスト出演します。
※といっても踊りません。演じます。
※「おむすびころりん」の欲張りじいさん役です(笑)。  続きを読む


Posted by ふとまつ at 21:00Comments(0)コラボ演劇

2011年06月24日

2011年6月25日(土)「まっつ & 翠れん」札幌last

---
まっつ & 翠れん 〜いざない〜
*市内3カ所ツアーの最終日
--
穏やかな時間の中で、
もう一度自分自身を見つめなおしてみませんか?
--
出演:ヨミガタリストまっつ(読み語り)・佐藤翠れん(歌)
主催:ヨミガタリを楽しむ会
■6/25(土)14:00開演
奥井理ギャラリー(中央区旭ヶ丘5-6-61)
011-521-3540
料金:2000円(要別途オーダー)
--
「奥井理ギャラリー」では、特別バージョンとして
奥井理さんが遺された「19歳の叫び」(北海道新聞社刊)
の言葉も軸に加えてお届けします。
///
□まっつ RXP03542@nifty.com 宛予約も大歓迎
---  続きを読む


Posted by ふとまつ at 02:15Comments(0)コラボ

2011年05月14日

まっつ & 翠れん「いざない」5月6月ツアー

まっつ&翠れん あなたがあなたに出会う日に
〜いざない〜 声・コトバ・うた

…あきらめた気持ち 忘れようとしていた思い 隠していた心…
穏やかな時間の中で、もう一度自分自身を見つめなおしてみませんか?
「今」への愛おしさに気づけるかもしれません  

歌い手・佐藤翠れんが紡ぐコトバを
ヨミガタリストまっつが読み、
コトバからイメージした曲を翠れんが歌うLive。
2010年にスタートし、今年、2011年前半は
札幌市内で3本のLive開催を決定。
秋には小樽市・旭川市での開催を予定。

「のや」「はやし」は通常のスタイルでお楽しみいただき、
「奥井理ギャラリー」では、特別バージョンとして
奥井理さんが遺された日記「19歳の叫び」(北海道新聞社刊)
の言葉も軸に加えてお届けします。

Live Schedule
■2011/05/14(土)  レストランのや(札幌市中央区北2条東11丁目23-14)℡011-210-5105
16:30 Open 17:00 Start  ¥2000(要別途オーダー)
■2011/06/04(土)  石の蔵ぎゃらりぃ はやし(札幌市北区北8条西1丁目1-3)℡011-736-0884
18:30 Open 19:00 Start  ¥2500(1drink付き)
■2011/06/25(土)  奥井理ギャラリー(札幌市中央区旭ヶ丘5丁目6-61)℡011-521-3540
13:30 Open 14:00 Start  ¥2000

■出演 ヨミガタリストまっつ(読み語り)  佐藤翠れん(歌)
■予約・問合せ 青木(090-6264-0469) tanosimuyomigatari@yahoo.co.jp
佐藤翠れんHP(静かな音楽) http://utaite-suiren.jimdo.com/ へもどうぞ
■主催 ヨミガタリを楽しむ会 
■後援 札幌市・札幌市教育委員会・北海道新聞社  続きを読む


Posted by ふとまつ at 20:00Comments(0)コラボ

2009年10月13日

まっつBOOKing first

11月、あれがあったりしますが
札幌では、これがまっつのビッグイベントです。
いろんなタイプの読み語りをお届けする
「まっつBOOKing first」
少しずつ、あれこれリリースしていきます。

カラー版(両面-裏は白黒)と白黒版(片面)の2種類のフライヤを
随時、各所に置かせていただいてます。
お目にしましたら、ぜひお手に取っておくなんなまし。  
タグ :MBF


Posted by ふとまつ at 00:44Comments(0)コラボ

2009年07月31日

夏の夜の儚がたり

和蝋燭夜噺 夏の夜の儚がたり『牡丹燈籠』ほか
-----------------------
日時:8月1日(土)19:00開演(30分前開場)
場所:フリースペース&カフェAMICA(西区琴似2条3丁目共栄ビル4F)
当日問合:011-631-2822(AMICA)
演目:田中貢太郎『円朝の牡丹燈籠』『牡丹燈記』
出演:ヨミガタリストまっつ
友情出演:竹内 実花(舞踏家)
料金:1500円(飲み物・おつまみ付)
予約・問合: opere99@nifty.com
当日問合:011-631-2822(AMICA)
詳細:
http://homepage2.nifty.com/opere/09yumegatari.html
後援:札幌市・札幌市教育委員会・NPO法人北海道人形劇協会
過去の報告記録など↓@AMICA・冒険記録
http://mghj.air-nifty.com/mats/amica/index.html
*-*- **- **--- *-- *- -*- --*- -- *-- *- *-
★今回で4年目の「夏の夜の儚がたり」、怪談噺になりました。
☆「牡丹燈」話の、中国版と日本版を味わい比べていただく趣向。
★そこへよもやの舞踏家・友情出演。
☆もう何年も「いつか一緒に」と言ってたのがついに実現。
★「友情出演」でお試し的ですが、新たな何かが生まれる瞬間をぜひ、
 ご体験ください。
☆まっつ宛メール RXP03542@nifty.com でもご予約いただけます。

主催者告知(フライヤ画像もあります)
http://homepage2.nifty.com/opere/09yumegatari.html

当初投稿 2009/07/26 16:36:25  続きを読む

Posted by ふとまつ at 23:50Comments(0)コラボ

2008年11月20日

黒豆「オト・エ・カタリ」

そんなわけで、
突然決まった
今月のイベントです。
国外でも活躍するhajimeさんと
(実はまだお会いしてない)チQさんとの
3ジャンルコラボ。

--
『オト・エ・カタリ-(即興コラボレーション)』
11月29日 土曜日
19時オープン
19時30分スタート

2500円
2000円(学割)

場所:フリースペース黒豆
札幌市東区北20東7
(東区役所駅から北へ徒歩15分。
すき家の向かい)
問合せ・予約:08032926574
(知己の方はまっつへの予約もオッケイ)

出演者
ピアノパフォーマhajime
ヨミガリストまっつ
ライブパフォーマ チQ
--
ピアノ、そしてライブペインティングとともに
リクエストいただいた本などを読み語ります。  


Posted by ふとまつ at 01:56Comments(1)コラボ