さぽろぐ

  文化・芸能・学術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2012年06月16日

2012年6月2・16日(土)呼吸するブンガク

【呼吸するブンガクVol.2
 「ヴィヨンの妻」】

「人非人でもいいじゃないの。
 私たちは、
 生きていさえすればいいのよ」
(「ヴィヨンの妻」より)

男という生き物。
女という生き物。
苦しみと弱さと悲しみと強さと。
その底に流れる愛。

生きる、ということ。

■日時:
6月 2日(土)・16日(土) 18:30-(開場は30分前)
■場所:石の蔵ぎゃらりぃ はやし
北区北8条西1丁目1-3 ( 011-736-0884 )
■料金:
2,000円(1ドリンク付)
■出演:
 ヨミガタリストまっつ
□作品
ヴィヨンの妻(太宰治) 他
■主催・予約・問合:
ヨミガタリを楽しむ会 ( 090-6264-0469 )
☆予約:
まっつ RXP03542@nifty.com 宛も可

2008年に、小樽文学館で初めて登場した
「呼吸するブンガク」シリーズ。
報告→ ヨミガタリストの冒険該当ページ
たった1度の実施のみで、しばらく眠っていましたが、
いよいよ、この6月、シリーズ第2弾を
実施することになりました。

大人向けの、しかも読み語りとしては
長めの近代古典ともいうべき文学作品を
じっくり味わっていただく時間です。
太宰の、生まれ月であり没月でもある6月に
週を置いて2回の実施。
じっくり、耳を傾けにお越し下さい。  続きを読む


Posted by ふとまつ at 20:30Comments(0)終了分告知

2012年06月16日

2012年06月16日

2012年6月16日(土)「おまつり公演」

6月15日(金)-16日(土)の両日開催される
札幌人形劇協議会主催「さっぽろまつり公演」の
2日目16日(土)に出演参加します。
おっと、3年ぶりの参加だああっ。

1時間ごとに30分ずつ、完全入替え制で実施される同公演。
16日は6ステージ予定されてますが
そのうちの3ステージに登場します。
3組のうちの1つなので、持ち時間は10分前後。
詳細プログラムは→http://sapporo.100miles.jp/puppet/article/417(さっぽろ人形劇情報告知)

「おまつり公演」[子ども向け]
まっつ出演日時と順番予定:
 6月16日(土)
 11:00-2番手
 13:00-1番手
 15:00-1番手
 ※開場は各回約10分前を予定。
場所:札幌市こども人形劇場こぐま座(011-512-6886)
中央区中島公園1番1号(地下鉄南北線 中島公園駅より徒歩2分)
http://www.syaa.jp/sisetu/gekijou/shisetu_k.html
料金:3歳以上300円
主催・問合:札幌人形劇協議会(011-753-2858)

ああー、自分だけ演目まだ決まってないいいっ。
読み語りソロでの出演ですっ。
  続きを読む


Posted by ふとまつ at 15:30Comments(0)終了分告知