さぽろぐ

  文化・芸能・学術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2017年05月30日

【募集】2017年4-5月「『杜子春』で遊ぼ!」語り芝居WS@中央区

こちら、こっそり告知です。

【「『杜子春』で遊ぼ!」語り芝居ワークショップ】

来れる日に来てください。
事前に連絡いただいた方が都合いいです。
連絡先: RXP03542@nifty.com (まっつ)

連続して参加いただいたほうが
いろいろワークショップらしい
展開が望めますけど、
ま、ちょっとでも人が
多くなったほうがいいな
という感じでオープンにしたので、
あまり気にせずに(笑)。

■日程:4月25日・5月9日・16日・23日・30日※いずれも火曜日
□時間:16:00〜19:00
■場所:Youth+センター(札幌市若者支援総合センター)活動室4
http://www.sapporo-youth.jp/center/
□参加料金:1回1000円(見学希望は最初の1回に限り500円でいいっす)

■内容:
芥川龍之介「杜子春」をテキストに
語り手と演技者が舞台上に共存する
「語り芝居」の可能性を探るワークショップです。

ここまで限定メンバーで
秋の劇場公演を念頭に
シナリオ確定等のために10回ほど継続してきましたが
諸事情により公演を断念しちゃいましたんですわ。

だけどまあ、やってきたことは
そこそこいろんな面で
(朗読(読み語り)・演技・ナレーション・舞台構成etc.)
役立ちそうだってことで
もう稽古に場所を押えちゃったんで
その間は続けようってことになりました。

4月の残り1日は、
ここまで劇場での舞台化を想定して続けてきた
粗シナリオの残り部分を
シミュレーション的に検討、
立ち消えにはなっちゃいましたが、
粗くてもひとまず完結させないとね。

そこをクリアした後の5月の4回は
もっと少人数で(当初の舞台化は7名以上を想定)
できる形を一緒に探っていこうと思ってます。

舞台化自体は目指さないので
ワークショップ参加以降に
義務とかが発生することはありません。

まあだけど、なんか見つかったら
もしかしたらだけど♪
どっかフリースペースとかで
披露することを考え出すかも(爆)。

といってもね、5月の4回だけじゃ
できるわきゃないので、それはまた
その後の別の話ってことになりますけど。

※なんか、実施内容はくっきりしてるのに
 なまらアバウトな募集スタンスですみません。

※ただね、参加者の役に立つことを提供することが前提の
 講座でも教室でもなく、

 「実際に表現する可能性を探る」場

 としてのワークショップなんで、
 そんなんでも役に立つと思ってくれる方が
 参加してくれればいいやってことなんですわ。

※5月以降も続けるかどうかは分かりません。
 それは、こういうことに意味があるかないか
 自分が続けていくモチベーションを持てる
 リターン(手応え)があるかないか。
 それ次第。そんな風に思ってます。

17.04.23 初期リリース
17.05.30 終了しました。後継WS検討中です。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(終了分告知)の記事画像
2018年10月13-14日(土日)「きりがたりシアター」@中央区
2018年10月11日(木) 演劇出演@帯広市
2018年9月29日(土) 演劇出演@苫前町
2018年9月15-16日(土日) 演劇出演@大阪市
2018年8月18-25日(土-土) 演劇出演@厚別区
2018年7月28日(土) 乱歩會主催ライヴ5@中央区
同じカテゴリー(終了分告知)の記事
 2018年10月13-14日(土日)「きりがたりシアター」@中央区 (2018-10-14 12:10)
 2018年10月11日(木) 演劇出演@帯広市 (2018-10-11 20:50)
 2018年9月29日(土) 演劇出演@苫前町 (2018-09-29 20:15)
 2018年9月15-16日(土日) 演劇出演@大阪市 (2018-09-16 19:55)
 2018年8月18-25日(土-土) 演劇出演@厚別区 (2018-08-25 15:55)
 2018年7月28日(土) 乱歩會主催ライヴ5@中央区 (2018-07-28 21:45)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。