さぽろぐ

  文化・芸能・学術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2018年01月13日

即興組合「シンプレイ」

自分には楽しむのがむずかしかったロングフォームだけど、今回はちょと楽しめた。
お客様からもらった「車輪」というタイトルだけでスタート。7つくらいのエピソードが代わる代わる進んで行くんだけど、そしてそれぞれは最後には、それぞれに収束するんだけど、相互につながったのは少しだけ。「車輪」につながらなかったエピソードも残った。
そのせいで、人によっては「用意されたものでは?」と思ってしまうんじゃないかというのがむしろ残念にももったいなく思う。用意するほうが即興するより面倒なレベルにいる彼らのすごさがもっとうまく伝わればいいのに、と。  

Posted by ふとまつ at 21:53Comments(0)観覧・鑑賞